営業

営業

営業マンはバブルの頃、本当に花形業種でした。 最近はノルマ、そして事業の統廃合と、リストラが吹き荒れて厳しいですね。 でもチャンスもまだまだ沢山あると考えてよいのではないでしょうか。

さふぃの通販 > 営業

営業マン

覚えていますか?

あなたが進路を選択した時に、営業マンを目指した理由です。
色々な思いがあったと思います。
自分の力で、様々なプロジェクトを動かし、会社の売り上げを
叩きだし、華やかな会社の顔になりたいと一度は思ったはずです。

でも実際は、日々お客様の苦情処理、上司からのノルマに追われる
日々ではないでしょうか。

社会では人材を育てようという意思も余裕も会社にないというのが
現実ではないでしょうか。

■力にならない営業社員を育てて行く体制が無いため、どんどん退職していきます。そして退職した営業マンが他の企業で営業職の募集に応募する。そのため営業職が募集が多い理由です。

■営業職の給料は企業によって差があります。よりよい給料を求めて転職する人も多いです。

営業とは

実際営業というと、皆さんどんなイメージを持たれているのでしょう。
現在も営業職についておられる人からすれば、当たり前過ぎて、手を抜いて
しまうことが、実は相手企業やエンジニアにとって本当に大切なことだったりします。

営業マンにとって大切な事は
■相手の話をきちんと相手の立場に立って聞くことが出来る。
■相手の利益を、最初に考えること

戦略や、ツール、営業の形態は色々ありますが、営業で一番大切なのは
相手の心を動かすことです。

相手の心を動かし、リターンを直ぐに得ようとせず、未来の関係を作ることのできる
そんな営業マンを目指して、新しいチャレンジをしましょう。

営業マンは、あきらめない。
以下のサイトに登録して、新しい可能性の扉を開きましょう。
必ず、あなたを必要としてくれる企業があるはずです。

キャリア設計

営業だけは、通常の転職とは違い、会社との相性によって個人の成績が
大きく影響がでます。

前職で振るわない成績だったからといって、次の会社で大活躍する人が
沢山います。

人と人を繋げる仕事、そんな営業マンを目指してください。

営業 トップへ戻る